キレイは一日にしてならず

メイクアップアーティストを目指して日々勉強してる可鈴っていいます。23歳です。

埼玉県蓮田市で生まれ育って、今も実家から通ってます。学校は大宮にあって蓮田からだとそう遠くもないのでそこを選びました。

今はメイクの為の動画を動画サイトに上げてる人もいるくらいメイクに対して関心のある女の子は多いです。私もそんな一人で、中学からメイク道具を母に買ってもらって自分で部屋でずっとやってました。

今では珍しいことではないんです。昔はそういうのはなかったみたいですね。でも母が美容関係に関しては賛成派の人だったのですごく言い出しやすかったです。

蓮田にはあまりそういった美容関係を買えるお店がなかったのでいつも大宮駅前のアルシェとかスカイビルとかで買ってました。

高校になるとバイトをしてお金を貯めて自分でコスメを買うようになりましたね。友達と買い物行くのが楽しかったです。そのくらいの時にメイクアップアーティストになりたいって夢を持ちました。

それまでは趣味でキレイになりたいだけでコスメを買ってもらってましたけど、それを仕事にしてたくさんの人をキレイにしたいと思うようになったんです。

でも、自分に対して投資するのは今でもやってて、今度は脱毛をしようかなって思ってます。